So-net無料ブログ作成
検索選択
世界をあっためるモノ ブログトップ
前の10件 | -

あれから それから これから。 [世界をあっためるモノ]




まずはお久しぶりです、電気毛布、元気にしております。
更新しなくちゃとずーっと思っておりましたが、
色々あって出来ませんでした。

11月の終わりに書いたブログの次の日に、
祖父が胃癌だという事が分かり、
もう、なんかどうしようもなくなっちゃって、
本人には告知しなかったので、
もう一緒に居るだけで辛くて悔しくて、
体力的に積極的治療は出来ないけど、
その分進行も遅いという言葉だけを希望に、
12月を過ごしたのですが、
1月に検査入院したら、
もう、あっという間に病状が悪くなり、
2月に入ったらすぐにこの世を去りました。

通夜、告別式、四十九日、を終えましたが、
正直、まだ実感はありません。
いや、考えないようにしているのかもしれません。
何も分かりません。



そんな中、東京も震災の被害をそれなりに受け、
余震や様々なトラブルに見舞われております。
落ち着く暇も無く時は過ぎていきます。

被災地の方々の事を思えば、
東京はいわゆるエア被災地なのかもしれませんが、
東京の人間も結構ダメージを受けているんです。
家は有りますし、生活も出来てますが、
余震や放射能だけでも相当なストレスがあります。
甘ったれているかもしれませんが、
もっと大変な所があるからという事で、
見ない振りをしているのは非常に危険な状態だと思います。

だからって不安に飲み込まれたり、
自暴自棄になるわけにもいかないです。
それはやらなきゃいけない事も、やれる事も、
僕らにはたくさん有るからです。
だから、落ち込んでる暇は確かに無いですが、
無理に頑張らなきゃいけない訳でも無いです。
まずは現状を受け止めて、
自分のやれる事、やるべき事、やりたい事、
それらを少しずつ進めていくしか出来ません。

今、僕達はこの国で立っているだけでもかなり頑張っています。
みんながそれをもっと意識する事で、
この国の復興がより確実なモノになると思います。
時間は無いかもしれませんが、
3歩進んで2歩下がるくらいでないと、
また。同じような悲劇が起きてしまうような気がします。
この国を元通りにするのではなく、
より良い国にする為には近道なんてありません。


まぁ、そんな時こそ、
「世界をあっためようぜ!」
と叫んでいかなくてはいけないと思うのですが、
何しろ生まれたての小鹿みたいな状態で立っておりますので、
大声なんて、とてもじゃないけど出ません。
「せきゃひほ、はっためひょーぜ」
と青色吐息で言うのが精一杯です。

だもんで、今日で更新は一旦終わりです。
次回が来るのか分かりませんが、
その時はまた、
「世界をあっためようぜ!」
と叫びたいと思います。

今までありがとうございました。
また、どこかでお逢いできたら幸いです。




CIMG0009.jpg






nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

生きてる~!!! [世界をあっためるモノ]

今日、溜まっていた漫画を何冊かまとめて買って読んだ。
どれも続きが気になっていたモノばかりだったので、
もう貪るように読み漁った。
そして、読後のなんとも言葉に出来ない気持ち、
気分が高揚しているとでも言うのだろうか、
あの感じが堪らない。

よく、心の栄養やら、ビタミンやら、風邪なんて言葉があるが、
僕にとって確実に漫画は心の栄養であると言えると思う。
読まなくても死にはしないけど、
それは死なないだけで、生きてもいない。
生きるっていうのは、僕にとって、
生きてる~!!!っていう感じがするか、しないか、
なので、
毎日真面目にシコシコ生きてるだけでは、
生きてる~!!!にはなれない。

そして、今日も僕の寝床の周りには漫画が積まれていくのだった...。



3月のライオン 3 (ジェッツコミックス)

3月のライオン 3 (ジェッツコミックス)




この人の漫画は他に無いモノがあって、スゴイです。
昭和にはない空気、平成的と言えるかもしれません。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

起1承2転3結4 [世界をあっためるモノ]

僕にとってのマンガ道は4コママンガから始まったと思う。
それは、初めて読んだマンガがコボちゃんだったからだ。

うちは両親共にマンガが好きな方で、
ビッグコミックオリジナルやまんがタイムがよくあった。
どちらも子供が読むというよりは大人が楽しみマンガ、
という感じがあるが、マンガはマンガ。
子供にとってはマンガなら何でもイイのだ。
ただ、オリジナルは流石に小学生には敷居が高く、
全部読んでいたのはまんがタイムだった。
特にコボちゃんの作者、植田まさしさんの、
「おとぼけ課長」をよく読んでいた。

いつしか、植田まさしファンとなった小学生の僕は、
コボちゃん、おとぼけ課長、まさし君、のんき君、
すっから母さん、らくてんパパ、かりあげクン、フリテンくん、
と、植田まさし作品を古本屋などで、
どんどん集めていった。
フリテンくん、かりあげクンの2つはたまに下ネタがあるので、
親が購買禁止令を出したが、
多分、幼稚園から中学生になるくらいまで、
僕は植田まさし漬だったと思う。
そして植田まさし=4コマ。
つまり僕のマンガ道は4コマから始まったのだ。

4コマだったら自分でも描けそうに思えるのだが、
もちろんそんなに簡単に描けるわけがない。
小学生の頃にらくがき帳を1冊丸々使って、
学級文庫にマンガ雑誌を連載していた僕だが、
今まで4コママンガを描いた記憶はない。
多分、子供ながらに恐れ多いと思っていたのだろう。
幼少期から常に100点の4コママンガを読んでいたのだから。

4コママンガは一切の無駄を省いた、ある意味究極のマンガだと思う。
たった4コマで1つの話を面白く完結しなくてはならない。
ただ話を4コマで区切っただけでは、なかなか面白くはならない。
かといって詰め込みすぎれば4コマでは終わらない。
画だけでなく、言葉のチョイスも重要だ。
1コマに対して入れられる言葉の量は限られている。
動かせる人数も限られている。

しかしそういったルールがあるからこそ、
あの小さい枠の中を縦横無尽に暴れまわれるのかもしれない。
たった4コマで人の心を動かせるのかもしれない。
4コママンガは常に自由であり、いつも可能性に満ち溢れている。
久々に4コママンガが読みたくなった。
と、思ったら昨日届いた少年アシベも4コママンガだった。
どうも記憶の中ではストーリーマンガになっているのだが、
これも4コママンガの可能性の一つだったのかもしれない。



新コボちゃん (1) (MANGA TIME COMICS)

新コボちゃん (1) (MANGA TIME COMICS)



いつの間に頭に新が付いたのだろう、あと妹が出来たのには驚いた。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

あたたか~いのみもの。 [世界をあっためるモノ]

昔は、真冬でもあったかい飲み物なんて、
そうは飲まなかったのに、
ここ最近は毎日のように飲んでいる。

どんなに地球が温暖化と叫ばれたところで、
誰でも冬は寒いし、
温かい飲み物を体が欲するのは当然といえば、
当然ではあるのだが、
それでも若い頃や特に子どもの頃は温かい飲み物、
しかも甘くないお茶とかを好んで飲んだりはしなかった。

よく飲むようになった理由の一つは、
風邪の予防、というのがある。
冬場は寒いという事もあって、風邪をひきやすい。
インフルエンザも流行ったりする。
学生の頃とは違い、風邪をひいたら休んで治す、
という事が色々とし辛くなってきた。
かといって、風邪で具合の悪い時でも働くのは、
自分にとっても他の人にとってもかなり迷惑な話だ。

そんな事もあって風邪にはこの時期、
人一倍気をつけてはいるのだが、
そうはいっても自分だけ気をつけたところで、
ただでさえ人の多い、東京に住んでいる以上、
南極のような菌のいない世界にでも行かない限り、
感染する確率が下がるわけではない。
そこで、もし感染してもすぐに完治出来るよう、
免疫力を上げるよう努めている。

十分な睡眠や栄養のバランスはもちろんの事だが、
それに加えて僕は温かい飲み物を飲むという事、
そして出来るだけ鼻呼吸をするという事、
この二つを意識的にしている。
そのおかげかどうか分からないが、
ここ数年は風邪をひいても、
お医者さんのお世話になるまでには至ってない。

もう一つの理由は、じいちゃんによくお茶を出すようになったからだ。
自分一人だったら水でイイのだが、
じいちゃんに何か飲む?ハイ、水。
というのはちょっとどうかと思うので、
お茶をよく入れるようになった。

急須だと洗うのが面倒くさかったりするが、
T-falの湯沸しポットで沸かしたお湯をティーサーバーに入れて、
お茶葉はパックのを使えばとても簡単だ。
そうやって、じいちゃんにお茶を入れるついでに、
自分も飲むようになったというのが理由として大きいかもしれない。
多分、自分の為だけだったら簡単とはいえ、
わざわざあっためる手間をかけるとは思えない。

誰かの為とならないと腰が重いのが僕の良い所であり、
また悪い所でもあると思う。
でも、やっぱそれは良い所だと思う。
偽善者でも善人というのが僕のポリシーなので、
これからもそーゆー所は変わらないで、居たい。
偽善ぽいなぁと思って何もしなかったら誰も救われない。
こちらの気持ちはどうあれ、相手がそれをどう感じるかが重要で、
周りにどう見えようとも、しないよりはマシだと僕は思う。

それに温かい飲み物を飲むと確実に体は温まる
世界をあっためるにはまずそーゆー所から始めてみるのもイイかもしれない。






これは取っ手は取れないけど、T-fal ♪



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

シリウス。 [世界をあっためるモノ]

悪友がバンドをやってて、
その曲のデータとかを僕のPCを経由して、
CD-Rに焼いたりするので、
僕のPCには結構そのバンドの曲とかが入っていたりする。
そんでもって付き合いで、
そのバンドのライブとかも見に行ったりするのだけど、
何回も行ってる内に曲も覚えてきて、
ちょっと好きになってたりする。

でも、そのバンドが先日解散して、
そのバンドの曲は基本的にはもう聞く事が出来ない。
多分、再結成はないだろうし、
曲を作ってる子は僕の悪友ではないので、
彼の曲を聞く事ももう多分無いだろう。
もちろん、彼がこの先売れて、
今までの曲を他のバンドでやったりすれば聞くかもしれないけど、
それはやっぱ滅多にある事ではないし、
解散したバンドの曲を新しいバンドではやらないだろうし。

でも、僕のPCにはそのもうやらないであろう曲が、
いくつか入っていたりするので、
僕が個人的に聞く事は可能だったりする。

たまに聞いてはなんか言葉には出来ない、
甘酸っぱいだけじゃないなんか凄い複雑な気持ちになる。
でも、別に嫌な気持ちではないからたまに聞いてしまう。

良くも悪くも何かを作れば、生み出せば、
それはきっと色んな形で残っていくんだと思うし、
残っていってしまうモノなんだと思う。
それが僕にとってはとても希望的で絶望だ。





バンド1本でやせる! 巻くだけダイエット (骨格矯正バンド付き)

バンド1本でやせる! 巻くだけダイエット (骨格矯正バンド付き)



いや、このバンドじゃなくて。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

ハジメの一歩 [世界をあっためるモノ]

世界をあっためようぜ!
と、日々叫んでいるわけですが、
僕にとっての世界というモノは、
いわゆる世間一般の言う世界というモノではないのではないか?
という事を最近になってよく思います。
僕は日本を出た事が無いし、
東京以外の所で暮らした事もありません。
僕の世界はせいぜい今住んでるこの街くらいなもんです。
だからってこの街のみんなをあっためれてはいません。
そもそも不特定多数のみんなをあっためる気もありません。
ただ、僕の世界に繋がった人が、
あったかいと思ってくれるように、
そして繋がった人が、
また他の人をあっためる事が出来たらイイなぁ、
と、そんな風に考えているワケです。
僕が電気毛布と名乗り、
無闇に世界をあっためようぜ!と叫んで来たワケですが、
最近になって本当にやっと自分の言う世界というモノの大きさ、
そしてどうしたいのか、という事が分かって来た気がします。
あとはやるだけです、頑張ります。

人間はあったかくてやさしいんです。
人間はあったかくてやさしいものが好きなんです。
だから僕はあったかくてやさしくなりたい。

偽善的だという自覚はもう誰よりも自分が感じているけれど、
それでも僕は目の前の困った人達を意味もなく助けたい。
そして目の前の違った意味で困った人達を意味もなく嫌いたい。

明日も誰かをあっためたい。





実は電気毛布って使った事ないんですけどね。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

揺れる気持ち。 [世界をあっためるモノ]


夏目友人帳 1 【完全生産限定盤】

夏目友人帳 1 【完全生産限定盤】



夏目友人帳の3~6巻までを昨日読んだ。
やばい、読めば読むほどイイ。
楽しくてちょっと寂しくてでもどこか嬉しい。
漫画も面白いが、アニメも面白い。
TVアニメのDVDなんて買った事がないが、
初回には色々とおまけも付くし、
周りの人間への布教活動にもなるので、
購入してしまいそうだ。

人と妖の間で揺れる主人公。
僕は妖怪と呼ばれるモノを見た事はないが、
集団の中で孤独を感じる事はよくある。
あぁ、この気持ちは僕にしか無いのか。
というようなそんな気持ちが、
主人公のあぁ、みんなには見えないのか、
という気持ちとシンクロしてしまうのか、
読み終えた後に言葉に言い表せない共感、
めいたモノを感じる。

ってこれは全然感想になってないなぁー
でもオススメです!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

青空橋。 [世界をあっためるモノ]

明日は人生で初?の事をするので、
ちょっと緊張気味です。
もしかしたらその後の人生に大きく関わるような、
いや、それは考えすぎか。
まだここでは書けないですが、
いずれ機が熟したら...。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

denkimoufu [世界をあっためるモノ]

ふと、denkimoufuと打ち込んで検索をかけてみたら、
ビックリするぐらい上から僕関連のページばかりがヒット。
試しに色んな検索サイトでやってみても結果はほぼ同じ。

いつか、電気毛布で検索しても、
同じように上位を独占出来たら嬉しいです。
でもそれって電気毛布の事が知りたい人には、
迷惑な話だよなぁー

すいません、先に謝っておきます。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

テネイシャスD 運命のピックをさがせ! [世界をあっためるモノ]

あっちで公開してるのは知ってたのですが、
全然情報が回ってこないので日本ではやらないと思ってました。
公開決定、ちょー嬉しい!
早く前売り買ってピック手に入れなくては!
個人的にカンフーパンダより楽しみです♪

http://www.tenaciousd.jp/
(音が出るので注意!)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | - 世界をあっためるモノ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。